耳の病気NAVI

 >耳の病気が疑われたら


耳の病気が疑われたら早めに専門医に相談しましょう。

sponsored link



耳に異常を感じたら、早めに耳鼻咽喉科などの専門医を受診しましょう

耳は「音を聞く」という働きだけではなく、体のバランス=平衡感覚をつかさどる部分でもあり、私たちの生活において非常に重要な役割を果たしています。

耳は外耳・中耳・内耳と大きく3つに分かれていますが、耳の病気として最もよく知られているのが中耳に炎症を起こす『中耳炎』です。

風邪などが原因で引き起こしやすいのが『急性中耳炎』ですが、これ以外にも『慢性中耳炎』『滲出性中耳炎』などの種類があり、それぞれに病気の経路や症状も異なってきます。

また、中耳炎以外にも耳管狭窄症、難聴・突発性難聴、メニエール病等、たくさんの病気が存在します。そして症状が耳に表れたとしても、鼻や喉など、耳とは別の器官と関わっている場合があったり、耳の病気が『めまい』や『吐き気』を引き起こしたりする事もあるのです。

「耳鳴りがする」「音が聞こえにくい」「耳が痛い」などの症状は、それら耳の病気 (あるいはその前兆)である可能性があります。耳に違和感を感じたら、早急に診察を受けるようにしましょう。

まだ症状が軽いからといって、素人判断をする事は禁物です。
軽度の症状のうちに、専門医に適切な処置をしてもらう事が最善の策と言えるでしょう。

sponsored link



トップページ症状と対処法 耳の病気 耳掃除犬・猫の耳の病気 関連サイト お問い合わせ

copyright©2009〜2010  耳の病気NAVI  All Rights Reserved